読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆうはんつくた

作ったごはんの感想を書きためてます

いろいろ和膳

f:id:shiftsystems:20170328193345j:plain

これの前はカレーとかパスタとかやってたけど割愛。

■アジのひらき
3枚入りを買って冷凍保存したのでまたくえる
実家ではよくたべたけどいまの住まいでこれを食べたのは初めてか
もうちょっとこんがりカリカリにして全身いただくのがよさそう
今回は骨や頭が残ったけど茹でてダシでもとってみるか。

■みそしる
新玉とわかめ。
こんぶを最後まで入れたまま煮込んだ
…うーんさすがに昆布のいらん部分の風味まででたかも
もったいないけどちゃんと取り除くのがベターね。

■たまごやき
今日の味付けは白だしオンリー
たまご2玉に対してたぶん大さじ1半くらい。

これうまい!
塩気十分、いい風味が鼻を通り抜ける
ようやくまともに白だしを活かしてあげることができた…

同じ理屈ならばTKGも白だしかけたらうまいかな?
普段は創味の焼肉のたればかりつかってます

なすのミートソースグラタン

f:id:shiftsystems:20170322183311j:plain

■グラタンはチーズが本体
だと思うんですが皆様いかがお過ごしでしょうか。

ホントはもっとはやくつくる予定だったけどズルズルサボっちゃった
おかげでナスが購入から9日も経っちゃったんでさすがにボケた…
けど、じっくり加熱な料理なので問題なかった!

塩味はブイヨン&コンソメと塩コショウだけ
あとは肉脂やチーズ、にんにくとか香辛料がなんとかしてくれた
薄すぎもせず濃すぎもせず奇跡的、とてもラッキー

しゃきしゃきキャベツの回鍋肉風

f:id:shiftsystems:20170318190749j:plain

きょうの料理から

■にくやさい
野菜は炒めてない!!
そういうのもあるのか、と関心したレシピ
詳しくはタイトルをそのままググるよろし

肉300g、キャベツ半玉とパプリカ1/2つかったけど
全体の1/3も食べたらお腹いっぱいになった。
ご飯がよく進んだのよ

キャベツの、名前通りしゃきしゃきなのは少し肉厚な部分で
もともとやわらかい葉先はそこまででもなかった
ごま油と塩と、砂糖をくわえて揉むだけでいいにおいがした
トータル作業時間も30分で済んだので今後もつくろう。
パプリカがあるからそんなにローコストではないけど…(けっこう高いハードルを意識している)

にんにくとエリンギのアヒージョ

f:id:shiftsystems:20170316192933j:plain

■あぶら煮
体調をくずさないようににんにくだーーーーー!!!!ーー

とりあえずオイル煮。
おもったよりオリーブオイルを使う…ちょっとコストたかいな

長めに煮込まないとにんにくやジャガイモがほくほくにならない。我慢がだいじ
しかしそれだけで旨くなるってほどではないなあ、、、塩をつかったけど
具に味が染み込むわけではないみたい
以前アヒージョ食べたときどんな食べ方したか覚えてないけど
これは塩をべつに付けてたべたらうまそう

そんなわけで上から塩コショウかけたりした。なかなかよし
しょうゆもよかった~ バター醤油に似た風味になった
ごはんで食べる気満々だったんですよ
あしたはセオリー通りパンに油吸わせて食べます。

えのきと新たま麻婆豆腐

f:id:shiftsystems:20170314195604j:plain

■まぼ
えのき2袋いれちゃった
しかも1つあたりデカい
えのきの若干のぬめり?の分煮立ててるだけでもちょっととろみが出た

なんか甘い
豆板醤みそ酒しょうゆ鶏ガラ粉と、さとう小1いれたけど
さとうそんなに作用するものかな…
こういう料理にいれる砂糖はあったほうがうまいと思うんだけどね
でもふだん麻婆で砂糖つかってたっけ?
おぼえてない。
まいっか

ホールトマト入りキーマカレー

f:id:shiftsystems:20170309192414j:plain

ドライカレーという名前ではないんですね たぶん

■にものライス
形態はかわってもこのカレーもあめいろたまねぎをつかってみた
トマトもいっしょに具材を圧力調理。

ひきにくから出た油をぜんぶつかったらすごくあぶらギッシュ…

今回は実家にいくらか持って帰るので辛さをおさえた
そうするとーーーー、うん物足りない!
あとからハバネロパウダーかけてひーひー言ってたのしみました。
加減はしてるよ!!

居酒屋風にらもやし炒め、あまくちスクランブルエッグ

f:id:shiftsystems:20170307184608j:plain

■いためもの
炒めもやしがたべたい!
不味いもやしに当たってしばらく敬遠してたけど
やすくてうまいもやしはうまいのだ

とりむねを解凍しステーキペッパーをまぶして寝かせる
もやしは鍋でゆでる
とうがらしとにんにくを切って油で炒めて鶏を焼き
湯切りしたもやしを加えニラも投入
酒としょうゆをあえたらできあがり

…もやしやっぱり癖あるような!?
前と違うもやしなんだけどなあ
湯での時点で酒をいれればよかったんだろうな

その湯でも鍋ぎっしりにやったためパリパリにはならなかった
炒めたときに水が出るのをある程度防ぐことはできたけど。

やたら辛くなったのでおかずとして十分!


■たまご
たまには洋食の朝食っぽいたまごがたべたい
4玉使用。 それでスクランブルするのはいそがしいから溶き卵にする
さとう小2とマヨネーズ大1強いれた

…そんなにあまくない!
たまご1つにつきさとう小1、この場合なら今回の二倍の砂糖いれたら丁度良さそう
バイキングとかならケチャップつけてくったり
薫製肉と一緒に食べたりするから、こんなバランスでもアリなのかもしれない。